海外旅行に行くなら手挽きコーヒーミルを持って行くのがおすすめ!

こんにちは!

オーストラリア滞在中にコーヒーを楽しむために買ったアイテムがすごく良かったので今日はそのアイテムを紹介したいと思います!

カフェ文化が根付いているオーストラリアでコーヒーをよく飲む人も多いと思います。

僕もコーヒーが大好きでいつもカフェでコーヒーを楽しんでいたのですが、そのうち、もっとコーヒーを楽しみたい!と欲求が湧いてきました。

そんな中、オーストラリア滞在中に見つけたのがこのポーレックスの手挽きコーヒーミル
▼▼▼

一人分のコーヒー豆を手動で挽くことができるコーヒーミルです。

これを買ってから、オーストラリアで美味しそうな現地の豆を買っては自分で挽いて、コーヒーを楽しんでいました。

ガリガリと挽く感覚も心地よく、何より香りが最高なんです!

img_2692

オーストラリアだとカフェでも値段が高いですし、毎日飲むなら自分で挽くと経済的ですしね。

ちなみにオーストラリアだとフィルターは売ってますが、フィルターの土台がなかなか売ってなくて、やっと見つけたのが日本の百均のダイソーでした。

また、モンベルコンパクトコーヒードリッパーがあればフィルターもいらないですし、
折りたためて持ち運びも便利なのでおすすめですよ!
▼▼▼

関連記事

バリ島のクレジットカード事情・手数料・サイン・チップ・おすすめのクレカをご紹介

ワーホリに必要な英語力は?ワーホリ中に英語力を上達させる6つの秘訣も紹介

【ワーホリ・留学】海外クレジットカード事情【国別】

英語の勉強法まとめ

ワーホリで海外にいてもアマゾンプライムビデオで映画を観る方法

【韓国のクレジットカード事情】おすすめ・手数料・使い方などを解説します