【オーディブル】リスニングにおすすめのオーディオブックと体験談をご紹介

ワーホリGOの読者のみなさん、こんにちは、編集のけいすけです!

英語のリスニング、皆さんはどんな方法で勉強していますか?

アプリを使う、映画を見る、Youtubeを見る、などさまざまな方法がありますよね。

今回の記事では、これらとは違ってアマゾンの『オーディオブック(オーディブル)』を使った英語のリスニング方法についてご紹介し、実際に僕が使ってみた感想、体験した方の体験談、おすすめのオーディオブックなどをご紹介していきたいと思います。

オーディブル(audible)のリスニング体験談

ここからは、実際にオーディブルを体験した方の体験談として、おすすめのオーディオブックと、リスニングに使えるかどうかをご紹介していきます。

【リスニング①】『The Little Prince』:初心者でもおすすめ

僕が実際にアマゾンのオーディブルに登録して、お試しに選んだオーディオブックは、

『The Little Prince(星の王子さま)』です。

オーディブル版は、約2時間の音声となっており、聞き応え十分。

英語も中級者程度であれば聞き取れるレベルです。

もちろん初級レベルの方でも、再生速度を遅くできるので、聞き取れるかと思います。

実際にオーディオブックを聞いて、その後キンドル版で英語を確認すれば『きちんと聞き取れていたか』『どこがわからなかったか』が確認できるのでおすすめです。

オーディブルで見てみる

【リスニング②】『THE CAT IN THE HAT』:英語をある程度聴き慣れている人におすすめ

今回私がオーディブルで聴いたオーディオブックは、北米で大人気のDr.Suessの『THE CAT IN THE HAT』という本です。


まず、一度聴いてみるとそのテンポの良さに引き込まれていきます。子供向けの絵本ということもあり、難しい単語はほとんど出てきません。

特徴的なのは、Rhyme(韻)を踏んだ言葉でしょう。音楽やリズムに乗せて、歌うように物語が流れていき、同じ言葉が何度も出てきますので知らない単語であっても何度も聞くうちに覚えることができます。

英語を勉強する時に、話すテンポにまで手が回らない方は多いと思いますが、こういった本を何度も何度も繰り返し聴くことによって、耳が英語独特のリズムに慣れていくと思います。

また、スクリプトを用意して一緒に読む練習をすることによって、会話のリズムを掴むことができると思います。

本の中で使われている単語自体は初中級レベルですが、リズム感、抑揚があるため、リスニング初心者の方には少し理解しにくいかもしれません。

ある程度聴き慣れている方にオススメの本だと思います。

オーディブルで見てみる

【リスニング③】『The Very Hungry Caterpillar』:簡単な単語や文法が学べるため初心者におすすめ

今回私がオーディブルで聴いたオーディオブックは、「The Very Hungry Caterpillar」世界中で愛されている、エリック・カールの代表作である「はらぺこあおむし」です。


2分程度と短く、かつ幼児期に触れることが多い名作なので、単語が多少わからなくても、ストーリーについていくことができる内容となっています。

2020年に小学生3年生から英語が必修化されますが、英語を習い始めたばかりの小学生でも、楽しく1週間の曜日や数、色、食べ物の名前、また簡単な文法に触れることができます。反復して聴くことで、作品自体を暗唱することも十分に可能な作品です。

日本語と英語の表現の違いも楽しみつつ、もしご自宅に絵本があるのなら、親子で一緒に絵本を見ながらオーディオブックを聴いてみてはいかがでしょうか。

オーディブルで見てみる

【リスニング④】Audibleは聴き放題なので少しずつレベルを上げていくことができる

私が紹介する本は『The Snowman AND THE SNOWDOG』です。


児童向けの本ということで難しい語彙もなく、簡単だと思うかもしれませんが、リエゾン(2つの単語がつながることで発音が変わること)などの発音知識を知らないと聞き取れない箇所もあります

簡単な文章から少しずつレベルを上げていくと上達しているのが体感できます。月額1500円で聴き放題なので、私は地道に簡単な内容から取り組むようにしています。

自分で「読む」時にはないリズム感やテンポの良さを体感できます。

約10分ととても短いので、私はスキマ時間に聞き続けるうちに暗唱してしまいました。

とても楽しみながらリスニング力がアップしているのを体感できるのでAudibleは私が今、一番オススメしたいアプリです。

オーディブルで見てみる

オーディブル(audible)のリスニングがおすすめな理由

オーディオブック(オーディブル)は英語のリスニングにおすすめです。

その理由として、以下の4つがあります。

  1. 場所を問わず「ながら聞き」ができる
    →ジムでトレーニング中、ウォーキングしながら、通勤中の電車や車で、どこでも気軽に音声を聞くことができます。
  2. 再生速度を変えられる
    →速度を速くしたり、遅くしたり、自分の英語レベルに合った速度でリスニングできます。
  3. 初級レベルに対応した本がある
    →オーディブルには多くの本が利用可能で、初級レベルから上級レベルまでさまざまな本が用意されています。
  4. コスパがいい
    →月額1500円という約1冊分の金額で、好きなだけ利用できるためコスパがいいです。しかもいつでも退会できます。

これらの理由から、オーディオブック(オーディブル)のリスニングがおすすめです。

1ヶ月間の無料登録はこちら

オーディブル(audible)とは

そもそも『オーディブル』って何?と思う方もいらっしゃるかと思います。

オーディブルとは、簡単に言うと『聞く本(オーディオブック)』です。

すでに発売されている本の朗読を聞くものがオーディブル。

普通、本というと『読む』ものですよね。

しかし、忙しい皆さんは、実際本を読む時間ってあまりないのではないでしょうか?オーディオブック(オーディブル)であれば、読む必要はなく、音声で聞けるので、歩きながらや通勤の電車、運転中など、さまざまな場所で、その本を楽しむことができます。

アマゾン(Amazon)のオーディブルがおすすめ!

アマゾンのオーディブルは、月額1500円で利用できます。

また、アマゾンのオーディブルには、以下の4つの特典があります。

  1. 毎月1つ付与される「コイン」でお好きなタイトルを購入できる
  2. 会員なら追加料金なしで楽しめるコンテンツや、30%OFFでの単品購入も
  3. 会員に限り、購入したタイトルが気に入らなかったら、他のタイトルと交換OK
  4. 月額1,500円、いつでも退会できる

オーディブル(audible)の登録方法

まずはここからオーディブルの登録ページに飛びましょう。

リンク先は以下の画面ですので、オレンジのボタンから登録です。

アマゾンアカウントを持っていれば、特に入力することはありません。簡単に登録完了です。

その後は、好きなオーディブルを選んで、iphoneアプリかandroidアプリをインストロールするだけです。

オーディブル(audible)の解約(退会)方法

少しわかりづらい、オーディブルの解約(退会)方法を説明しておきます。

オーディブルを解約する場合は、以下のオーディブル専用サイトからおこないます。

https://www.audible.co.jp/

オーディブルのページの右上にご自身の名前がありますので、そこから『アカウント情報』から『退会する』をクリックしてください。

1ヶ月間の無料お試し期間にオーディオブックリスニングにチャレンジしてみよう

ということで、アマゾンのオーディオブック(オーディブル)を使った英語リスニングをご紹介いたしました。

今なら通常1ヶ月間1500円のところが、1ヶ月間無料となっていますので、この機会にぜひ、オーディオブック(オーディブル)を使ったリスニングにチャレンジしてみはいかがでしょうか?

1ヶ月間の無料登録はこちら

関連記事

マレーシアのクレジットカードおすすめ。キャッシングやスキミング対策など

ワーホリ、留学にエージェントは必要?カモにならない為に注意する事

【イギリスクのレジットカード】おすすめ・使い方・チップ・キャッシング方法など解説

【セブのクレジットカード事情】キャッシング方法や使い方、注意点などを解説

台湾クレジットカード事情・手数料や使い方を解説します

海外旅行に行くなら手挽きコーヒーミルを持って行くのがおすすめ!