ウィスラーのカウントダウン・クリスマス・ハロウィンイベントを紹介

カナダにワーキングホリデーに行く際に、どんなイベントがあって日本とどう違うのか興味がある方も多いのではないでしょうか。

日本もそうですが、年越しカウントダウンやクリスマス、ハロウィンといったイベントは盛大に行われ、とても盛り上がります。

今回は、私がワーキングホリデーで訪れていたウィスラーでの大きなイベントについてご紹介します

年越しカウントダウン

日本の年越しカウントダウンといえば、様々なイベントに出かけたり、自宅で家族や友人とテレビを見ながら過ごすといったことが多いですよね

ウィスラーの年越しカウントダウンは、日本に比べて盛り上がり方が一段と違います。

大晦日の日は、暗くなってからコンサートなども行われ盛り上がり始めます。

メインイベントとしては、23時半ごろからウィスラービレッジ内のゴンドラ前(スキー場前)でスキー・スノーボードのインストラクターの人たちが、火の着いた輪をジャンプしてくぐり抜けるショーです。

オリンピックやXゲームに比べると大したことはないかもしれませんが、横回転やバックフリップなどの技を決めながら火の輪をくぐり抜けているのは、イベントショーとしては最高です!

ウィスラーのスキー場にはオリンピックに出るレベルのプロの方もたくさん訪れます。大会の日はもちろん、通常の日でもすごい技を目にしていますが、特に日本でスキーやスノーボードの大会を見たことがないという人は驚くこと間違いなしです

街には正直何人来ているかわからないぐらい人が集まります。少なくとも1000人以上は来ているのではないでしょうか。もちろん集まっている人々で盛大にカウントダウンも行います。そのあとに、10分ほどですが花火があります。

カナダでは公共の場でお酒を飲むことができませんので、イベント中は日本と違いアルコールなしで盛り上がって楽しむだけです。楽しむことに全力な人々がほとんどなので、とても盛り上がり活気があります。

ビレッジ内のレストランやバーも盛り上がっており、そこでカウントダウンを迎える人もいます。

その他には、自宅や友人の家でパーティーをしながら年越しカウントダウンをする人もいらっしゃいます。

クリスマス

ウィスラーのクリスマスは、年越しカウントダウンのような大きなイベントはありません。昼間のスキー場などでは、サンタクロースなどのコスプレをしている人も多く、楽しい空間を味わうことができます。

12月に入ると町中が飾り付けてあり、ライトアップがとても綺麗です。一般家庭でも家を装飾してライトアップしているところも多く、街全体が幻想的な空間になります。

クリスマスの日の街中は活気があり盛り上がっていますが、特別なイベントがあるというより、むしろ早くお店が閉まるところが幾つかあります。

カナダでは、クリスマスは家族や友人でクリスマスディナーを食べるという方が多く、家でディナーパーティーを行っている家庭がたくさんあります

私が住んでいたのはシェアハウスで、普段食事は自炊なのですが、クリスマスの日はオーナー夫妻がターキーなどの料理を振る舞ってくれました。クリスマスカードとクリスマスプレゼントも頂き、とても嬉しかったです。



ハロウィン

日本でも盛りがるハロウィン。もちろんカナダでも盛り上がります。

街中では半数ほどの人が仮装をして歩いています。可愛らしい仮装をしている人やモンスターの仮装をしている人、中にはあっと驚くような仮装をしている人もいます。

ウィスラーの街中のレストランやバーに行くと、お客さんも仮装をしていますし、もちろんお店の店員も仮装をしているので、仮装だらけのすごい光景になります。

日本に比べると仮装や装飾のレベルが全体的に高いのではないかと、私個人は感じました。

その他にもクラブの一部を改造して、お化け屋敷を作っているところもありました。コース的には短いのですが、びっくりするほどリアルで、テーマパークのお化け屋敷レベルの怖さはありました。

ハロウィンの日は、毎年住宅地域でもイベントが行われています。それぞれの家が装飾をしておりライトアップをして、パフォーマンスを行っている人もいます。

仮装した人だらけで、子供達が仮装してお菓子をもらっている姿はとても可愛らしいです。

パーティー感覚で行われていますので、知っている人がいると家に呼んでもらうといいかもしれませんね。

仮装していなくても参加することはできますので、ハロウィンにウィスラーを訪れた際には是非行ってみてください。




まとめ

ウィスラーでは、その他にもカナダ建国記念日(Canada Day)のパレードやビールフェスティバル、一般の方も参加出来るスポーツ大会(スキー、スノーボード、マウンテンバイク、マラソンなど)、ミュージックショーなどが年間を通して数多く行われます。

毎週のようにイベントがあって盛り上がっているので、飽きることがありません。

皆さんも、カナダを訪れた際にはイベント情報を調べて、様々なイベントに参加してみてください。訪れる土地によってもイベントの種類が変わってきますので、どこへ行っても楽しむことができるでしょう



【日本語ガイド付き現地ツアー】

【関連記事】

ワーキングホリデーや留学、旅行などでカナダに行く際にはクレジットカードまたはデビットカードが必ず必要です。 また、カナダのクレジットカード...

ワーホリや留学に必須の記事

【クレカ】ワーホリ・留学におすすめのクレジットカード
【英語勉強】おすすめのオンライン英会話特集

関連記事

大自然を満喫できる街、カナダのウィスラーを紹介します

【カナダワーホリ】マッサージの仕事ってどんな感じ?実際に働いていた私が教えます!

【カナダワーホリ】バンクーバーの語学学校「ILAC」に通った感想

【体験談】カナダでスキーのインストラクターをするための資格とは?

【カナダワーホリ】銀行口座の作り方・開設方法や注意点をご紹介

カナダワーホリに費用はどれぐらい必要? 実際の費用と比較