カナダワーホリを始めるのにおすすめの時期は?実際の経験をもとにご紹介

ワーホリGOの読者のみなさまこんにちは、ぴょんすです。

突然ですが、バンクーバーへ留学するぞ!と決めた時、皆さんは一番最初に何を調べますか?

ビザの取得?
留学の費用?
英語の勉強?

もちろんどれもとても大切ですよね。

しかし、私がバンクーバーへの留学を経験して、一番最初に決めた方が良かったなと感じたのは『いつ行くか』ということでした。

人生でそう何度もない経験になるワーキングホリデーですから、後悔しないようにベストなタイミングで出発し、皆さんの海外生活がより良いものになればと思い、一番最初に今回の記事を書くことにしました。

今回、ベストな時期を割り出す際に考慮したのは次の3点です。

  1. 気候
  2. 航空券
  3. ワーホリ期間

この『ベストなタイミング』は、ワーホリを基準として考えていますが、旅行にも役立つはずですのでぜひチェックしてみて下さいね♩

どの季節に晴れの日は多いのか

まずはバンクーバーの気候から考えてみましょう。

バンクーバーはカナダの中でも比較的暖かい地域と言われています。

春や秋は日本と似ていて長袖に上着がちょうど良い気候。夏は涼しくて過ごしやすいですが日向は汗ばむ日もあります。

それでも夜は冷えるので軽い上着は必須ですが…!

そして一番重要なのが降水量。

秋から冬にかけては、それはもう雨・雨・雨の毎日…『Raincouver』と揶揄されるほど秋冬はほとんど晴れません。

特に私が行った年は稀に見る酷さだと、現地のカナディアンたちも口を揃えて言っていました…

バンクーバーに観光や旅行で訪れるなら断然5~9月がオススメです!

雨の日も少なく綺麗な青空の下でビーチやアウトドアなども楽しめますよ♩


航空券はどの季節が安いのか

次は飛行機のチケットです。

バンクーバーはいつ行くのが安いのか、気になりませんか?

ということで調べてみました!

検索条件は以下です。

  • 片道ひとり分
  • 乗り換え1回またはそれ以下の便( 平均フライト合計時間15時間 )
  • 関西国際空港発( 筆者は関西人 )

調べてみたところ、

  • 最安が2019年5月の¥53,100
  • 次いで10月の¥64,500
  • 最高は2019年8月の¥11,700でした。( 2018年9月末時点 )

8月より先は表記がなく確認できませんでしたが、ベストシーズンの夏は片道でも15万円の日もあるとか。

9月~5月( 秋~春 )であれば片道平均8万円で比較的安く行けるとのことが分かりました。

余談ですが、直行便は20万円ほど。乗り換えがなくて楽なのと、機内サービスが整っているので初めての海外で不安!という方には直行便がオススメです。

直行便であろうと航空券の安い時期はあまり変わらないと思います。

また、往復券の方が片道よりも安い時もあるので、片道を捨てて帰るという方法もあるのですが、それはまた別の記事で詳しくお話ししますね!

出発は5月がオススメ

ここまで読んでくださった方は、いつ頃がいいのかもうお分かりかと思います。

結論からお伝えしますと、オススメの出発時期はずばり5月です!

実は、ベストシーズン直前であること、航空券が安いこと、以外にも理由があります
そしてこれが筆者的に一番重要だと思っています。

カナダでは冬に働いて夏に遊ぶ!

タイトルにもある通り、ワーホリを考えられている方は現地で働くことを目的とされている方が多いと思います。

ワーホリビザの有効期限は1年間。

雨ばかりの冬の間にしっかり働いてお金を貯めておき、夏は旅行やハイキングなどのアクティビティを楽しみましょう

ワーホリのビザが切れた6月から滞在ビザに切り替え、夏はカナダ国内やアメリカへの旅行をしてそのまま帰国すれば、ベストシーズンを2回味わえることになりますよね。最高ですよね!

【まとめ】カナダへは5月に出発しベストシーズンを2回楽しもう!

今回はベストシーズンを2回楽しめる5月のスタートがオススメだと記載しましたが、これはあくまで筆者のオススメですので、皆さんの目的に合わせて最高のタイミングで出発してくださいね。

少しでも参考にしていただければ幸いです。

それでは、
Have a wonderful time in van!

▼筆者プロフィール
大学2年生の時にアメリカのニューメキシコ州へ約半年の語学留学。
2016年11月から2017年11月までカナダのバンクーバーへワーキングホリデー留学。
今まで訪れた国は12ヶ国21都市。
Instagram:@i_am_pyon01
Twitter:@i_am_pyon08

ワーキングホリデーや留学、旅行などでカナダに行く際にはクレジットカードまたはデビットカードが必ず必要です。 また、カナダのクレジットカード...

ワーホリや留学に必須の記事

【クレカ】ワーホリ・留学におすすめのクレジットカード
【英語勉強】おすすめのオンライン英会話特集

関連記事

【体験談】カナダで働いたレストラン・ローカルジョブゲットのコツ

【カナダワーホリ】仕事の探し方・ジャパレスでも英語環境を作るコツ

【カナダワーホリ持ち物】渡航の際持って行ったカバンやスーツケース

【カナダワーホリ】スタバでの仕事・働くためのアドバイスや面接・日本との違いをご紹...

大自然を満喫できる街、カナダのウィスラーを紹介します

カナダで自炊をしよう!おすすめのスーパーや作り置きの方法を紹介!