【タイ旅行】費用・持ち物・ツアーなど卒業旅行や学生のおすすめを紹介!

この記事では、学生旅行や卒業旅行で『タイ旅行』をした方々から体験談旅行記実際に聞き、「おすすめの場所やホテル」「予算やかかった費用」「持って行ってよかった持ち物」「使ったクレジットカード」などをまとめました。

学生の旅行や卒業旅行はもちろん、社会人の方にも参考になるようにまとめました。

タイ旅行をお考えのあなたの参考になれば嬉しいです!

タイ旅行に行く前に、必要なものをチェック

タイ旅行に行く前に、早めに準備しておく必要があるものをまとめました。

  • パスポート
  • クレジットカード

全国のパスポート申請窓口はこちら(外務省)

>>学生の海外旅行におすすめのクレジットカード

次の段落からは、実際にタイ旅行に行った方の体験談をご紹介します。

タイ旅行の口コミ・体験談

ここからは、実際にタイ旅行に行った方の体験談をご紹介いたします。

プーケットでアクティビティやマッサージなど楽しめた卒業旅行

大学の友達と卒業旅行は絶対に海外!となり、あまり人と被らなそうかつ行きやすくて楽しそうなプーケットを選びました。

JTBのツアーを利用し、4泊6日、ツアー自体の料金は約130,000円、海外保険は会社のではなく自分達で調べて入ったので3,000円ぐらいでした。シーウォークなどのオプションも含めると約150,000円だったと思います。

プーケットでは全て現金を使いました。

プーケットのコーラル島でシーウォークとゾウ乗り体験をしました。ツアーのオプションだったので専用の車での送迎と昼食付きだったので楽でした!

>>タビナカでタイの現地ツアーを探す

他にはパトンビーチ、スプラッシュジャングルウォーターパークLimoneなどのタイマッサージへ行きました。

特に、スプラッシュジャングルウォーターパークが楽しかったです!10種類ぐらいの大きなウォータースライダーがあり、待ち時間も少なくたくさん乗れました。ただ、専用サイトで送迎の車を予約した方がいいと思います!

プーケットで宿泊したのは、『バンタイ ビーチ リゾート & スパ』です。ホテルにプールが何個かついていて、朝からプールに入れます。部屋でも特に不自由なく過ごせました!朝食付きで、たくさん料理の種類があり毎朝楽しかったです!

持って行ってよかった持ち物は、プールや海に行く時にスマホの首から下げる防水ケースが役に立ちました。首から下げると落とすことないし海で写真も撮りやすいです。

プーケットでは言語の不安がとてもありましたが、特にハプニングも無く6日間とても充実しました!私が住んでいる北海道はあんなに暑くならないので、暑さには困りました

(卒業旅行、3月 @asupyonsamaさん)

日本とは違うところばかりで新鮮でわくわくしたタイ旅行。柏屋旅館の温泉に癒されました

卒業旅行はタイへ。タイに決めた理由は、友人が乃木坂46のファンで、その乃木坂46の方がタイの観光大使をなさっていたので興味を持ったからです笑

タイへは3泊4日、掛かった費用は、総額で約150,000円だと思います。

2日目と3日目はVELTRAという会社のツアーを利用。遂行会社は、2日目がパンダトラベル、3日目がスペースバスです。

現地や乗り継ぎの空港でクレジットカードを使用しました。持って行ったカードは、楽天カード(VISA)です。

タイでは以下の場所に行きました。

  • ワットパクナム
  • 鉄道夜市ラチャダー
  • BAAN PHADTHAI
  • make me mango Mango Cafe
  • イッサヤサイアミーズ
  • アユタヤ遺跡
  • 象乗り体験
  • 水上マーケット
  • メークロン線路市場
  • ソンブーン
  • SEOULCIAL CULB
  • カオサン通り
  • 柏屋旅館

特によかったのは、水上マーケット、カオサン通り、柏屋旅館です。

水上マーケットでは、買い物はしていませんが、舟に乗るということ自体が新鮮で楽しかったです。

カオサン通りでは、タイっぽい服や雑貨がたくさん売ってあり、初日に服を買ってそれを来て観光すると気分が上がります!

柏屋旅館は、日本人の方が経営されている日本風の旅館ですが、銭湯のみの利用も可能です。異国の雰囲気に疲れたとき、ゆっくりお風呂に浸かりたいときにオススメです。わたしは2度行きました笑

泊まったホテルは『ブーンシリ プレイス バンコク ホテル』です。ネットで見たところ、壁紙が可愛くおしゃれで、なおかつ安かったのでそこに決めましたが、思っていたよりふつうのホテルでした。

ホテル周辺の治安があまりよくないこと、お風呂のバスタブがないこと、シャワーのお湯がでないことが残念でしたが、比較的清潔感はあり、とにかく安く従業員の態度も良いので悪くはなかったです。

持って行ってよかったものは以下のものです。

  • シャンプーリンス
  • ポケットWi-fi
  • ポータブル充電器
  • 変圧器
  • タオル
  • 日焼け止め
  • クレジットカード

ちなみに以下のものを持って行けばよかったと思いました。

  • ボディーソープ
  • カップ麺(日本食)
  • グミなどのお菓子

旅行の感想としては、ツアーに参加して効率よくたくさんの観光地を回れたのでとてもよかったです!

しかもツアーでは他の日本人観光客の方もいらっしゃるので安心できます!

わたしの場合、3日目の夜に食中毒で体調を崩して4日目が潰れてしまったので、タイ料理や生水には本当に注意してほしいです。

また、それで現地の病院にお世話になったので、海外旅行保険に入ることを強くおすすめします。しかし日本とは違うところだらけで新鮮なので、わくわくしました!!

(卒業旅行、3月 @_o_sakana_さん)

高校生でも安心して楽しめた!アユタヤでの卒業旅行

高校生最後の思い出に、お友達とタイのアユタヤへ3泊4日の卒業旅行に行きました。

一応ツアーですが、空港とホテルの間の送迎がついてるだけで、あとは自由に行動できるものを選びました。

>>JTBでタイツアーを探す

かかった費用は、全て合わせて90,000円くらい。

アユタヤ、王宮付近を観光し、おしゃれな写真をいっぱい撮りました。

アユタヤは、異世界感が楽しめてよかったです!

あとは象に乗るのがおすすめです。象の調教師さんがたくさん写真を撮ってくれて満足度も高かったです。

王宮はオシャレで異国感も味わえるところがよかったです。

宿泊したホテルはオシャレで、日本語を喋れるスタッフもおり快適でした。

持って行ってよかったものは、ショルダーバッグです。前に下げて手で押さえると盗難される不安もあまりないかと思います。リュックは怖いかなと思いました

今回の卒業旅行、言葉が通じにくい分不安感はありましたが、ちゃんと危機管理をして警戒しながら観光すれば問題ないかと思いました。タイの方は気さくで優しいひとが多かったように感じます。

(卒業旅行、2月 @mikumin_kzさん)

卒業旅行は寒い日本を脱出してバンコクへ!爽快感ある水上マーケットのボートがおすすめ


卒業旅行は、2月の寒い日本を脱出して南国に行きたかったため、アジアで予算も手頃なタイのバンコクへ行ってきました。

ツアーを利用し、2泊4日の旅行。代金は約45,000円で、現地では15,000円程で過ごせました。

>>JTBでタイツアーを探す

今回の卒業旅行で行ったのは、

  • ワット・ポーなどの王宮
  • チャイナタウン
  • 鉄道市場
  • チャトゥチャック市場
  • ダムヌン・サドゥアック水上マーケット
  • サイアム駅近辺

です。特に水上マーケットのボートがとっても爽快感があり楽しかったです。

この水上マーケットでは、最初ボート代金1人2000バーツと言われましたが、交渉したら、最終的に1人350バーツまで下がったので、もし行かれる方は交渉するといいですよ!


宿泊したホテルは、清潔感があり、従業員の方もフレンドリーでとても良いホテルでした。あと、持ち物は、マスクと羽織のシャツがあるといいです。


(卒業旅行、2月 @ide1861さん)

シラチャータイガーズーがおすすめ!遊び過ぎてもマッサージと美味しい料理で疲れ知らずのタイ旅行でした


卒業旅行はタイに行きました。理由は、タイ料理と動物が好きで、トラとゾウに触りたかったからです。

HISのツアーを利用し、3泊5日、かかった費用は約10万円でした。

>>JTBでもタイのツアーを探してみる

タイでは以下の場所に行きました。

  • ワットポー
  • カリプソキャバレー(ニューハーフショー)
  • シラチャータイガーズー

シラチャータイガーズーはおすすめです。珍しいワニ、ゾウ、トラのショーが観れて楽しく、別料金ですが好きな動物と写真が撮れて、記念にプリントした写真もくれるので、思い出としても、インスタ映えにもいいと思います。

宿泊したホテルは、『ウェル ホテル バンコク』。部屋はすごい綺麗で、4人で行って2人部屋を2部屋と言われていたけど、部屋の中にドアがあって行き来が自由にできて4人部屋のようでした。

今回の旅行では、毎日予定を詰めて、朝から夜まで遊びましたが、毎晩マッサージで疲れを取ることもできたし、ご飯も美味しかったです。

シラチャータイガーズーのクロコダイルのショーは本当に噛まれそうでヒヤヒヤしましたが、トラ、ゾウのショーはかわいらしくて行ってよかったです。

英語も話せないですが、タイ人は日本語を少しでも話せる人が多いのと、本当に簡単な英語で意思疎通ができたので安心していけると思います。暑いので帽子があるといいです。(卒業旅行、2月 女性)

買い物好きなので、物価の安いタイは最高でした

タイに行こうと思ったきっかけは、タイ料理屋でバイトしていたからです。
2泊4日で、約50,000円でした。

タイで行った場所は、バンコク、アユタヤ、スカイバーです。

特によかったのは、トゥクトゥク!マーケット!


宿泊したのは『ナサベガスホテル』。あまり綺麗ではなかったです。

ゴープロを持って行ったので楽しめました。タイは物価が安いので買い物好きは最高です。(学生旅行、3月 @kotubu_de_chikkoiさん)

タイ旅行の費用

タイ旅行にかかる費用の目安です。

宿泊するホテルや航空会社、出発する場所、時期によって変わるので、あくまで目安として参考にしてください。

【2泊4日】平均:約55,000円

  • 航空券・ホテル・現地:約50,000円
  • 航空券・ホテル・現地:約60,000円

【3泊4日】平均:約120,000円

  • 航空券・ホテル・現地:約150,000円
  • 航空券・ホテル・現地:約90,000円

【3泊5日】平均:約100,000円

  • 航空券・ホテル・現地:約100,000円

【4泊6日】平均:約150,000円

  • 航空券・ホテル・現地:約150,000円

海外旅行にはクレジットカードを持って行こう

海外では、使う予定がないと思っていても、いざという時のために、クレジットカードがあると便利です。

海外旅行保険がついたものもありますし、クレジットカード払いが基本の国もあります。また、たくさんの現金を持ち歩かなくてもいいという安全面からも、クレジットカードを持っていくようにしましょう。

まだクレジットカードを持っていない方は、以下の記事でおすすめのクレジットカードをご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

【学生の海外旅行におすすめのクレジットカード】

クレジットカードは、海外旅行に必ず必要と言っても過言ではありません。もちろん学生も。 いまは学生でも気軽に海外旅行ができますよね。...

【海外旅行におすすめのクレジットカード】

海外旅行に行く際には、クレジットカードやデビットカードが必要です。 また、クレジットカードは、『目的に合ったもの』や『質の高いもの』を選ば...

関連記事

【ハワイ旅行】おすすめや持ち物・予算・卒業旅行や学生の旅行記をご紹介

【バリ島旅行】費用や持ち物、おすすめなど卒業旅行や学生の体験談からご紹介

【セブ】世界遺産の絶景チョコレートヒルとアロナビーチに行ってきた

【スタバ中目黒】リザーブロースタリーの混雑や桜が見れる場所

卒業旅行はオーストラリアがおすすめ!実際に住んでいた僕がご紹介。

【グアム旅行】学生や卒業旅行の体験談から持ち物・予算・おすすめなどリアルに紹介!