【スタバ中目黒】リザーブロースタリーのメニュー20種類飲んでみた【感想・口コミ】

東京の中目黒にオープンした『スターバックスリザーブロースタリー』には、たくさんのドリンクやフードメニューがあり、どれもおいしそうで、本当に迷ってしまいます。

また、置いてあるメニュー表には、写真が載っていないので、どんなドリンクなのかわかりづらい

ということで、この記事では実際に飲んだドリンク20種類の感想や口コミ、値段をまとめました!ドリンクやパンを頼む時の参考にしてみてくださいね!

>>混雑状況やフロアの紹介はこちらの記事で

スターバックスリザーブロースタリーのメニューの感想・口コミ

「スターバックスリザーブロースタリー東京」で、自分が飲んだドリンクや、スタバファンの方々からいただいた感想など、20種類のドリンクについての感想をご紹介していきます。

バレルエイジド・コールドブリュー(¥1,200)

ウイスキーの樽の中で熟成させたコーヒー豆を、コールドブリューでいただく一杯。香りが良く、本当にウイスキーを飲んでいるような気分になります。バニラシロップが入っているのでほんのり甘いため、飲みやすいです。1200円と贅沢な一杯ですが、飲む価値ありです。

ちなみに僕はこのコーヒーが美味しすぎて豆を挽いてもらい購入しました。スタバのお姉さんから聞いたのですが、冷蔵庫で保管するとウイスキーの匂いが充満してしばらく消えなくなるらしいので、僕はジップロックに入れて冷蔵庫保管しています(iam_keisuke

ダークチョコレートモカ(¥730)

コーヒーとホットチョコレートの中間のような感じでした。ほのかに甘く飲みやすいため、あっという間に無くなります。人気メニューらしく、頼む人は多いと言っていました。

コルネッティ(クロワッサン)はヘーゼルナッツチョコレートが中に入っていておいしいです。意外と大きくて外はパリパリなので、女の子はちょっと食べにくいかも。でも、値段も安くて(¥340)コーヒーに合うのでおすすめです。(iam_keisuke

アイス スパークリング エスプレッソ with ミント(¥750)

エスプレッソなので、苦味の強いかなり大人な味。スパークリングという名前ですが、炭酸はほとんど感じられません。例えるなら、炭酸の抜けたフルーツビールのような感じでした。これは飲まなくてもいいかも。(iam_keisuke

アメリカーノコンクレマ(¥800)

コーヒーにオレンジシロップが入っており、ほんのり甘みとしっかりした苦味がありました。上のフォーム自体は甘さはないのですが、ホイップのように濃厚でコーヒーとの組み合わせが絶妙でした!口直しにもらうスパークリングウォーターがちょうどよく中和してくれます。

また、チョコのタルトの方は、生チョコのようななめらかさと濃厚な味わいが特徴で、カカオの苦味酸味も感じられた気がします。(@toko7.25さん)

シェケラートビアンコ(¥730)

僕が注文したのはシェケラートビアンコというエスプレッソで、ミルククリームで自分の好みの濃さに調節ができるので、風味のグラデーションを楽しむことができました。
一杯で満足感を得られるドリンクでした!(@tomoyuki_komoriさん)

バタースコッチラテ(¥780)

甘い匂いがあり一口目が優しい甘さです。そして飲み進めるとコーヒーの苦味と程よい甘さが混ざります。(@ayayanoooooooさん)

メルローズートウキョウ(¥1,100)

さっぱりしていて、暑い夏にはピッタリなノンアルコールカクテルです。軽い口当たりのコーヒーと、添えてあるチェリーが甘酸っぱくて相性バッチリでとても良かったです。(@aya3yaさん)

クラシックアフォガード(¥800)・ハウスアフォガード(¥850)

クラシックアフォガードとハウスアフォガードは、目の前でエスプレッソをかけていただけます。エスプレッソですが、アイスクリームと合わさるので、苦味が苦手な人でも飲みやすいと思います!(@__yuyuu._さん)

ティバーナクリームソーダ抹茶(¥900)


抹茶が好きなので注文すると、こんな可愛らしい姿で登場(笑)こちらはストローで飲みます。抹茶自体は甘みがほとんどなく、抹茶好きの僕も満足です。甘いアイスクリームが溶けてくると全体的に甘くなり、子どもでも飲めそうなクリームソーダになります。(iam_keisuke

ティバーナ クリームソーダさくら(¥900)

混ぜずに飲むと、さくらアリュールティーの甘酸っぱく春らしい味が、混ぜて飲むとクリーミーな甘いドリンクに早変わり。2度楽しめるドリンクでした。見た目もピンクのグラデーションがとっても綺麗でした。(@aya3yaさん)

ゴールデンスカイブラックティーラテ(¥950)

甘すぎず優しい甘さ。わたあめのターメリックが香って、ピリッとスパイスが効いたあったかいミルクティーでした。肌寒い日に飲みたい感じです。(@_____momomomomomo_____さん)

フローティングブロッサム(¥900)

甘さはなく優しいホワイトティーでした。そこに塩漬けされた桜が入っていて、一般的な桜湯よりももっと柔らかくてあっさり飲みやすいお茶という感じでした。(@_____momomomomomo_____さん)

ストロベリーミントウーロン(¥700)

ストロベリーミントウーロン(左)は、一緒に行った友人が頼んだものですが、甘すぎなくてさっぱり美味しかったそうです。

フローティングブロッサム(右)は、見た目の華やかさに比べて、ほんのり甘くすっきりしていて飲みやすかったです。(@sao_instaさん)

ポップンティーさくらジャスミン(¥950)

「ポップンティーさくらジャスミン」は、最初はジャスミンティーの味と香りを強く感じましたが、アイスキャンデーが溶けてくると少しずつ甘みを感じ、その後、甘酸っぱい感じがして桜の風味も少しですが感じました。

冷たいドリンクがぬるくならずに最後まで冷たく飲めるのと、氷で薄まらないのがとても良いと思いました。女性向けの味ですね。(@mogumomさん)

さくらの小径(¥1,200)

「さくらの小径」は、酒粕と日本酒の風味が結構強く、玉露味の弱いカクテルみたいでした。名前が「さくらの小径」ですが、飲み物自体にはさくらの風味は全く無く、本物の桜が添えられてありました。茶葉も添えられてありましたが、「飲み物には入れずに香りを楽しんで下さい」とパートナーさんに言われました。

こちらは女性も男性も楽しめると思いますが、好きな人と苦手な人に分かれるような気がします。

また、最初に1階の飲み物を飲みましたが、味は美味しいですが見た目が映えないので(笑)2階で2杯目を注文しました。こちらは両方とも映えますね!(@mogumomさん)

ブロッサミングさくら(¥800)


ブロッサミングさくらは、フォームミルク、スパークリングウォーター、さくらアリュールティーのグラデーションになっています。見た目が春らしくて可愛いのが印象的!

一口目はさくらアリュールティーの甘酸っぱさが広がり、スパークリングウォーターと混ぜるとさっぱりとした味に変わります。ミルクフォームもふわふわしていて、ほんのり桜の風味も感じられます。

桜味が強くないので、苦手な人でも飲めるドリンクになっていると思います。(@mm_k28さん)

ナイトロティーフライト(¥1,200)

左のラスサンプーチョンは、松の香りがして後味は舌に残るほどの苦味がありました。

真ん中のゴールデンモンキーは、メダカの水槽のような匂いがしましたが(笑)、後味は少し甘めのミルクティーでした。

右はシトラスラベンダーセージ、りんごジュースの匂いがして、炭酸飲料かと思われるくらいの後味はすっきりしています。(@ayayanoooooooさん)

ストロベリー チア ウーロン(¥900)

女子が大好きだと思います。つぶつぶのチアシードが入っていて、いちごを食べているような感じでした。

見た目も可愛いくて爽やか。美味しいです。(@naosan9504さん)

中目黒エスプレッソマティーニ(クラフトカクテル)(¥2,000)


3階の「ARRIVIAMO」でいただけるクラフトカクテルです。名前の通りエスプレッソのカクテルで、ビターな大人の味。しかもマティーニなのでアルコール強めでして、僕は一杯飲んでほろ酔いに(笑)トップにはスライスしたチョコレートがかかっています。生チョコレートのペアリングも楽しめる一杯です。(@iam_keisuke

次の段落からは、スターバックスリザーブロースタリー東京のアクセスや店内、3ガツ時点での混雑状況などを紹介いたします。

その他のメニューは公式サイトをご覧ください。



Twitterからの感想

まとめ

スターバックスリザーブロースタリー東京のメニューの感想や口コミを紹介してきました。こちらは新しいメニューも随時更新していきます!

また、以下の記事では、スターバックスリザーブロースタリー東京の混雑や待ち時間、桜や店内の案内などを紹介しています。

プレミアムクラスのコーヒーのみを提供する『スターバックスリザーブロースタリー東京』は、まさにコーヒーのエンターテイメントを体感できる場所でした。...

関連記事

【ヨーロッパ旅行】おすすめや予算・体験談【学生の卒業旅行など】

【セブ旅行】おすすめや持ち物・予算・卒業旅行や学生の旅行記をご紹介

【ナイトプール口コミ2019】愛知ラグーナテンボスのホントの評判!

【卒業旅行・学生旅行の予算】国別に実際にかかった費用を紹介

【シドニー旅行】費用・旅行記・卒業旅行のおすすめや口コミを紹介!

【オランダ旅行】費用・旅行記・卒業旅行のおすすめや口コミを紹介!