【ワーホリ体験談】マッカイのミートファクトリー(精肉工場)の仕事を紹介

オーストラリアのクイーンズランド州、ケアンズ近郊にマッカイという場所があります。ここはワーホリメイカーにもよく知られていて、精肉工場(ミートファクトリー)がある場所なんです。

今回のオーストラリアワーホリ体験談は、その精肉工場で働いている女性に、仕事についてお聞きしましたので、紹介したいと思います。

精肉工場の場所は?

QL(クイーンズランド)州のMackay(マッカイ)

精肉工場の名前を教えてください

Borthwicks (日本ハム)

この仕事はどうやって見つけましたか?

知人が働いていたため

アプライから面接、仕事が決まるまでの流れを教えてください

ファームで働いていた時に、その仕事が終わってしまう前に次の仕事を探していました。とりあえず、友人伝いに連絡先や身長、体重、ビザについての情報をミートファクトリーに送りました。その後連絡が来て、たまたま運が良かったのか、人手が足りないようだったので仕事に来れるかという連絡が来ました。前の仕事はもともと一週間後にやめることは伝えていたので、すんなり移動しました。電話を受けてから4日後くらいに面接をし、仕事をいただいたという流れです。

セカンドは取れる?

わたしはすでに取っていたのですが、聞いた話ではセカンドが取れるということでした。

仕事の話

ワーカーの国籍の比率は?

わたしが入った時は日本人は私のみ。韓国人も5人以下。わたしはナイトクリーニングなのでデイタイムはわかりませんが、イタリア人やブラジル、多国籍です。しかし、ほとんどはオーストラリアの方だと思います。

仕事内容を教えて下さい

色々なパートがあり、機械や壁についた肉や血を水、お湯、化学薬品を使って落とす作業です。私のポジションでは水を使って大きな肉片や血など落とした後、お湯を使ってさらに綺麗にし、化学薬品を使ってスポンジで落とし、再度お湯で綺麗にするという作業です。

仕事の日の1日のスケジュールを教えてください

仕事が終わって家に帰ると夜中12時を過ぎてシャワーを浴びるのでだいたい深夜一時から二時に就寝しています。人によっては他に仕事を持っている人がいるようですが、強い水圧のホースを使ったり、汚れを手で落としたりの作業で私はかなり疲れてしまうので、ゆっくり起きてお昼、夕食を作って、週末の計画や旅行に行く予定を立てたりしている毎日です。

気になるお金の話

時給は?月にどれぐらい稼げますか?

タックスなしでは時給26ドルぐらい。今はまだ働き始めなので1ヶ月過ぎたくらいですが4,000ドル弱くらいでしょうか。

家の話

家の環境はどうですか?

家は自分で探さなければならないので友達と見つけて住んでいます。

家から職場までの移動手段は?

友人に迎えに来てもらい車で行っています。

休みの日の過ごし方は?

ショッピングです。仕事のある日はあまり外に出たくないので、土日にみんな済ませています。

仕事で起こった印象的なことを教えてください

とりあえず、女性にはきつい仕事。まず、ホースもお湯と水で分けなければいけないので、同じ蛇口で差し替えて使うのですが、一番最初の仕事であるそれが、硬くてはめられない。はめられるようになるまで一週間かかりました。今でも困難なことが多く、助けてもらっています。

それから、本当に想像より生々しいので私は平気ですが、結構目を伏せたくなる光景も多いかも。ホースも水圧がすご過ぎて、手から離れて暴れたり笑お湯を使うと前が見えなくなるので他のパートの人にかけたり(手袋を二重、三重にするくらいなので相当熱いです)、迷惑をかけている毎日です。

仕事で大変なことは何ですか?

やっぱり重労働。機械の間に入ったりして体は痛いし、水圧のすごいホースを扱うので毎朝左手が動かないです。それに血が体や髪に着くのでそれがまた女性にはなんとも…。

ミートファクトリーで働くのはおすすめですか?

大変な分、時給はいいのでオススメです!みなさん気さくだし、わからないと優しく教えてくれるのでなんとかやれています。それに、夜のシフトなので昼間何かしたい人にはいいかも。他の仕事を…っていうのもいいと思います。体力あれば。

またお肉も大きなカットで買えるのでいいと思います!なにより、わたしは一緒に応募して働いている人がいるので、大変なこととか分かり合えるし、時間が押してしまえばベテランの方が手伝ってくれたりと助けてもらって、大変な中でも楽しくやれています!

編集後記

今回の体験談はいかがでしたでしょうか?
精肉工場は時給も良く、ファームと違って室内の作業なので日焼けも気にせず働けますよね。また、ファクトリージョブでもセカンドビザが取れるので、精肉工場に抵抗のない方だと、働くのにいいかもしれませんね。友人、知人の紹介だと働きやすいようです。

大変な仕事の分、仲間と助け合いながら過ごした時間はかけがえのないものになるでしょう。

関連記事

スタンソープのカリフラワーファームでカッティング【ワーホリ体験談】

【ワーホリ体験談】諦めきれなかった海外へ・・ダーウィンでの生活

【ワーホリ体験談】世界一有名な美容師に!メルボルンで日本人100ギリに挑戦中

【オーストラリア】ワーホリでハリウッド映画エキストラの仕事をした話

【ワーホリ体験談】ケアンズ近郊のマンゴーファームでピッキング

【ワーホリ体験談】バイロンベイのブルーベリーファームでピッキング