【ワーホリ体験談】バンダバーグでズッキーニとカプシカムピッキング

こんにちは、ワーホリGO編集者です。
今回はあのバンダバーグのズッキーニとカプシカム(トウガラシ)のピッキングをしていたTさんの体験談です。バンダバーグといえば悪徳ファームが多いとか、全然稼げないとか、読者のみなさんも聞いたことがあると思います。しかもピッキングしていたのがキツイと評判のズッキーニ!さて一体どんな感じだったのでしょうか?お話を聞いていきたいと思います。

ファームの場所は?

 Bundaberg(バンダーバーク)
QLDの田舎町
田舎町だけど何でも揃っていてショッピングに不自由なし。
ワーキングホステルが沢山ありました。

どうやってファームを見つけましたか?

ワーキングホステルを訪問。

ファームの名前と行き方は?

ビッグフットというファームで、車で行きました。

セカンドは取れる?

取れる。

仕事の話

ワーカーの国籍の比率は?

50:50(アジア系:ヨーロピアン)

仕事内容を教えて下さい!

カプシカムとズッキーニのpicking。
カゴを腰ベルトに掛け、足元のズッキーニをナイフで狩っていく。
カプシカムは2人1組になり大きめのバケツに狩ったカプシカムを入れていく。カプシカムも足元になっているので中腰で狩っていく。ナイフは使わず素手でpicking。

仕事の日の1日のスケジュールはどんな感じ?

朝5時に起床、6時ホステル出発、7時にpicking開始。
早い日で14.15時に帰宅。ベストシーズンは17時に帰宅。
(作物の状況により時間変更あり)

気になるお金の話

歩合制?時給制?

歩合制

1日にどれくらい稼げた?

$120〜

トータル何カ月働いて、いくら稼げた?

3ヶ月

ファームのマネージャーやコントラクターはどんな感じ?国籍は?

マネージャーはオーストラリア人、コントラクターは韓国人。
とてもフレンドリーでいい人だった。

家の話

シェアハウス?ファームステイ?

ワーキングホステル。

家の環境は良かった?何人で住んで、国籍の比率は?

ホステルなので大人数
50:50(アジア:ヨーロピアン)

家からファームまでの移動手段は?

休みの日の過ごし方は?

エクササイズやボタニカルガーデン、ウィスキー工場へ行ったり、みんなで英語勉強、映画館鑑賞していた。

結局このファームはおすすめ?

時給の仕事がベストだと思いました。

ファームで恋人ができた?

できました。

ファームで起こった珍事件、印象的なことは?

・休みの前日はみんなで飲み会。
・誰がホステルを出るときはパーティー。みんなの酔っ払いかげんが面白かった
・仕事が辛くて初日で出ようと友達と決めたけど結局3ヶ月滞在。最高の仲間に出逢えたから仕事が辛くても3ヶ月間頑張れたと思う

ファームで英語が上達した?

上達しました!

編集後記

今回の体験談はいかがでしたでしょうか?
一時期かなり評判が悪かったバンダバーグでしたが、数年前に悪徳ファームがニュースで取り上げられてから悪い噂をほとんど聞かなくなりました。今回紹介したファームもズッキーニという作物というのもあってキツい割に歩合制ということもあってガッツリ稼げてはいないですが、悪いファームではなかったようです。本人も言ってましたが、稼ぎたいならやはり歩合制より時給の方がいいですよね!それではまた次回のファーム体験談をお楽しみに!

関連記事

【ワーホリ体験談】オーストラリアのリゾート地でハウスキーピング

【ワーホリ体験談】ケアンズ近郊のマンゴーファームでピッキング

【ワーホリ体験談】アデレードのワインファクトリーでの仕事

【オーストラリア】ワーホリでハリウッド映画エキストラの仕事をした話

【ワーホリ体験談】ダーウィンのファームで出会い国際結婚!ブリスベンで子育て中

【ワーホリ体験談】アデレードのストロベリーファームでピッキング